2017年12月26日

氷室憂輝(クドわふたー)

DSC_2702
祝!クドわふたー映画化決定!!

20171209-5
そうなんである。嫁の方が執拗にモチーフにした能美クドリャフカ主演「クドわふたー」が映画になるんです!!
ということでアライさんの青が大量に余った「クドわふたー」映画化記念で氷室さんを作ってみることにします。
DSC_2696
彼女のシンボルと言えば、白衣の「白」!!
DSC_2671
ストックのこれをひと箱使ってしまった。
DSC_2688
少し青を混ぜても良かったかなあ?
DSC_2687
髪の毛の青は凄く手間がかかった。青チョコで主線を書くのは初めてでさあ。何度もカカオバターをペティナイフで削って青チョコに粘り出させたりしてね。
DSC_2700
まあおかげでだいたい出したかった色に仕上がっていると思う。
DSC_2687
クリスマスあたりに、今考えたら食べりゃよかった。

今、予想外に実は仕事や音楽オファーがどどんと入りましてチョコどころでなくて、新作を作れずに申し訳ない。特に仕事!!三が日は料理と仕事で終わりそうです。今年もちゃんと博多雑煮作るぞ~。
やー、カミさんの秘伝レシピ、とかじゃなくて実家から伝統的な立派なやつの貰っちゃってねー。
DSC_2691
氷室さん、実に鍵らしい自由奔放で大好きキャラです。やっぱ食べるの惜しいな。

jimadon at 23:22|PermalinkComments(0)チョコレート 

2017年12月12日

津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)

ラブライブ!サンシャイン!!のヨハネ(津島喜子)の髪の色は多分チョコレートで再現するには一番難しい色なのでは?チョコレート本体の色茶色の補色(つまり反対色)がヨハネの髪の色ズラ!
DSC_2175
という訳でがんばルビィしました。
DSC_2174
写真だとやや緑が濃く映ってるけど、結構頑張って青緑表現してます。
DSC_2176
ここまでできたのはジマオさんがリトルデーモンとして頑張った成果だと自負しています。
オラは第何号ズラか…
DSC_1857
あいきゃん(中の人、小林愛香さん)に直接訊いてみたい。
DSC_2176
もうちょっと黒の食紅混ぜたらよかったズラとか後悔してもしょうがないズラ!!
DSC_2178
一応嫁にお供えして…
DSC_2179
いただきまーす
DSC_2180
フラグ、完全に立ちまくりズラ!!



jimadon at 20:34|PermalinkComments(0)チョコレート 

2017年12月09日

カカオバターの話

 カカオバターというものを知っている人は少ない。
DSC_2550
 そもそもホワイトチョコって考えたら存在自体変ですよね?カカオってもともと茶色いのに。
 ええとですね、カカオの実の油脂分だけを取り除いたのがカカオバター。粉になったのは、ココアの粉ですね。その油脂分に砂糖やつなぎを混ぜたのがホワイトチョコなんだそうで、本場ではこのホワイトチョコなぞ
 「そんなもんチョコじゃねえ!別の食いもんじゃボンソワール!!」
 いやマジでチョコ本場では、そんな扱いらしいです。主にフランス語圏で。
DSC_2665
 先日のアライさんでも活躍したのだが、食紅というものは水に溶かして初めてその色を出します。
 水と湯煎したホワイトチョコを混ぜてみたことある人はそういないと思うが、もう混ぜたらとんでもないことになります。油脂分と水分が分離を始めて、ぼそぼそになります。
DSC_2579
 このチョコがカカオバターの初登場。今までぼそぼそになっても必死に扱ってきた食紅色のチョコに…きゃつをペティナイフで数かけら垂らすだけで。あっという間に扱いやすいチョコの柔らかさに!!万歳カカオバター!!

 流石に売ってるとこはないと思っていたのですが、音楽事でいつもライブする清川ユーテロさんの近所に
 「製菓業者ならマスト」
 な店があると訊き行ったらマジであった!
 柳橋商店街の南側。岩佐商店さんにありました!!
DSC_2691
 この子の髪の色を青で塗る手法もカカオバターなかったら不可能だったと思う…。

 岩佐商店。私の台所の食紅も全色売ってるし、本当に何でも揃っている。福岡でハンドメイドお菓子を作るならマスト!!おすすめです!!



jimadon at 20:00|PermalinkComments(0)その他雑文 
ギャラリー
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 氷室憂輝(クドわふたー)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)