2017年03月08日

入江文学(喧嘩稼業)

(※今回も「喧嘩商売」「喧嘩稼業」インスパイアです。本来の読者・・・はて、そういうものは想定してないぞ。カミさんの技術は守る、となれば「作りたいものを作る」が基本だからモチーフは「今はまってるもの」だ。間違ってないな、うん。)
DSC_1329
史上最強のチョコとは何か?
今回は少し失敗譚を書かなければいけない
DSC_1331
いや、傍目には失敗と映らないかもしれない
DSC_1289
梶原のチョコ、思ったより黄色だな・・・やはりあばらを折ってからでないとだめなのか?
DSC_1268
市販のチョコレートを物色しているとまれに「大当たり」に出くわす
DSC_1332
それを使えば漫画のように白くなるんじゃ?と意気込んだのだ。だが結果はやっぱり十兵衛は徳夫だったじゃないかあぁぁぁ!
DSC_1334
ぼくの中のガラス球が割れたんだ、そのガラス球には毒が入っていた
DSC_1335
食べてみて断面で見たら表面部分は白かったんだけど・・・それは今度ムーミンさん、個人的に話しましょうよ
今日本では想像のつかないテクノロジーが発達して・・・
DSC_1336
裏側もさくさくパンダでやればよかったのだが、コスパと手間というやつがな・・・
さくぱんエアインチョコじゃないと白だけ取り出しにくいのよ!!しかも包丁で黒部分切ったりウエハースはずしたり・・・
DSC_1339
あ、未知のテクノロジー話してしまった。さくパンじゃないよ、徳夫だよ。

そういえばおれは今文さんや梶原さんのエピソードみたいなことをやっている事に気付いた。
自分が最初始めたときはカミさんが生きてる証を残したかった手慰みだったが、正直上達するとは思っていなかったしこのブログも数作作って正直12月くらいでやめようと思っていた。カミさんへの冒涜になるかなあとまで思っていたし。

俺は彼女が、このチョコレート趣味をやりたくても出来なくなって、やがて弱っていく様子をずっと見て、強くなろうと心に刻んだ
DSC_4025
「はっはっは、そいつは俺を笑い殺そうと言う算段か?」
DSC_1047

DSC_3129

現在俺はまだまだカミさんの域には達していない―

ちなみにカミさんは「商売」のころの絵柄の田島彬に一時期似ていた
十兵衛「彼女がブサイクなくせに」
おれ・嫁「・・・・・・ッ!」(涙)

いや、好きで選びましたから


あ、恐ろしいほどアクセスが着たので率直な感想を簡単にチョコに込めて1時間くらいで厚く御礼。


jimadon at 20:00|PermalinkComments(0)チョコレート 

2017年03月06日

高海千歌(ラブライブ!サンシャイン!!)

DSC_1264
今までモチーフにしたときに使うトレス用紙をすべてとってあるのですが
DSC_1266
そのクリアファイルが千歌だったりして。
DSC_1207
ここは逃げたくなかったのでこの絵柄にしました。
DSC_1203
カミさんと勝負したい気持ちもすこしはあった。
DSC_1214
まあさすがになあ、生きてた時に気楽に
「次こういうの作ってよ」
「えー、やだ(好きなもの作りたい)」
な会話は実際何度もあってなあ。

いやー・・・
DSC_1211
フリル・・・疲れた・・・μ'sはいつもこんな特訓をしていたのですか!!
DSC_1218
服、思ったほど青色が出なかった。ミントチョコだと発色が悪いのかも。
DSC_1219
チョコレートと食紅によって相性があるんです。
んとねー、市販のある会社の青食紅とチョコ混ぜたら工業地帯の側溝の油のようなやつが浮いて出て、恐怖を味わいました。あれはケーキ用やね。
DSC_1223
衣装係のヨーソロー、がんばりすぎだ。
DSC_1229
ようやく9人そろった。
DSC_1225
ラブライブの目の描き方はチョコで再現するには本当に苦労する・・・。
jpg large
まあ一区切り。これから何作ろうかな。
DSC_0730
「やめる?」
DSC_1229
「やめるわけないじゃん!だって今の私はゼロなんだよ!!悔しいじゃん!!」
日々の暮らし、帰宅しても誰もいなくなった家。法事がすべて終わった後がらんどうになった我が家をみて心底辛かった。

たまーにチョコ食べに来る友人やらが遊びに来るようになって、まあほんの少しだけ幸せです。本当にほんのすこしだけど。
そうこうしてるうちにアニメ二期が決まったらしいので、秋には2期を作るか・・・。

IMG_hsuhwx
やめないよ。

jimadon at 20:00|PermalinkComments(0)チョコレート 

2017年03月04日

伊吹風子(クラナドアフターストーリー)

カミさんが遣り残した仕事というのがいくつかあると思っている。
DSC_0624
うん、初期だ。
かみさん自身「ほっぺたの赤が・・・出すぎた」と言っていた。
なんで再挑戦してやろうじゃないか。
DSC_1045
・・・とか、大義名分はどうでもいいのです。
テレビ用にこないだアサデスの徳永玲子さんを作ったとき、

「実写もの疲れた・・・そうだ!!風子作ろう!!」
実はずいぶん前、音楽の友人からこんなツイートを貰ってました。

あー、彼とは打ち上げでクラナドの話で盛り上がったっけなー。
よし、つくろう。
DSC_1055
ここで漫画線のおはなし(超初心者向け)。
IMG_3fsxlb
サインペンで漫画の模写をしてもうまく再現できない、って経験あると思うのですが、ほっぺたの効果線(ピンクの下の斜め線ね)。
DSC_0919
このルビィなんかわかりやすいですが、線の先が丸い。
サインペンや油性ペンで描くとそりゃそうなるよね。
風子のときは線の先を尖らせるように加工しました。これは漫画ペンで描いた線を再現する手法。
ルビィの場合はこの効果線が表情を表現してなく記号なので、先が丸いままにしたのだけれど、この風子の場合は別。
DSC_1046
「汐ちゃん・・・」
DSC_1055
「一緒に帰りましょう!!」
IMG_lxqyi9
伊吹風子25歳!!
IMG_-grymfc
とりあえずかみさん作品に負けじと作ったこの作品。
DSC_1050
このほっぺた部分の加工、実は毎回結構手間なんですよ。
まずセピア色のチョコ作って線を描いて乾かして。
乾いた頃合でピンクを塗って。
顔の肌色を塗るのは、そのあとになる計算。
普通のイラストならピンクを塗るのと肌色を塗る順番が逆。
DSC_1049
前述の友人を誘って見せる予定なのだが、ああ、反応が楽しみだ。

すでにこんな反応貰ってるし・・・

jimadon at 20:00|PermalinkComments(0)チョコレート 
ギャラリー
  • 再開のお知らせ(※新作出来次第)
  • 再開のお知らせ(※新作出来次第)
  • 再開のお知らせ(※新作出来次第)
  • 再開のお知らせ(※新作出来次第)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)