2016年10月29日

安斎千代美(ガールズ&パンツァー)

 もちろんこれを公開するということは次回作ができたからなのですが、果たしておれがやっても意味はあるのか・・・
 いや、元々夫婦ともども絵を描くのは大好きなのです。私大学では教育系の学校にいまして美術のゼミに居ました。あそこで素直に教員免許取ってれば美術の先生にでもなってたかもなあ・・・。そのころ、恋と音楽に現を抜かしておりました。ちなみにのちに恋人はカミさんになります。

 さてカミさんの生前から「ガルパンものは作ってくれんかのう」と話をしていたら「うむむ、あまり好きじゃない」とカミさんから返事が来たので俺が作ったシリーズ。
DSC_4039
 ドゥーチェ!
DSC_4042

 ドゥーチェ!
DSC_4043

 ドゥーチェ!

 ガルパンのアンチョビです。ちょうど髪の色でこの色作れるな、という理由。
 流石におじさん、色々塗り方とかわかってきた。
 
しかしカミさんの言っていた
 「絵は描けるかもしらんが、色を作るの難しいよ~」
 いやー、これが本当にわかったわかった。灰色っぽい服だったはずなのにそれ一つ作るのがあんなに難しいとは。で、思ったとおりの色になるかも案外わからない。なもので作れると判断していた髪の色には納得が行ってます。
DSC_4045
 まあ3作目が出来て一安心。また次回作に向けて色々反省点多々。
 あ、皿が何故いつものムーミン皿じゃないかって?自分が作った2作が冷蔵庫に居座っちゃって、困っていたのであります。なもので友人を呼んで食事会をしました。
DSC_4046
 いやー、食った食った。
DSC_4049
 カミさんはわしが
DSC_4050
 ダイヤ様は友人がいただきました。
DSC_4051
 さて、これから何を作ろう?この趣味は結構面白い。うん。
 なおカミさんに教えてもらった技法的なものはつまようじを使うこと、そんだけです。

jimadon at 22:13│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • 工藤優作(喧嘩稼業)
  • 工藤優作(喧嘩稼業)