2015年08月

2015年08月27日

モノクマ(ダンガンロンパ)

はい。毎度毎度の嫁でございます。今回は、ゲーム「ダンガンロンパ」から「モノクマ」でございます。
DSC_1801
「ダンガンロンパ」は、スパイクチュンソフトから発売されている人気アドベンチャーゲームです。アニメ化、舞台化もされました。
風貌でもわかる通り、モノクマは主人公たちを「絶望のどん底」へと叩き落すブラックなキャラクターなのです。
皆さん、ワイドショーなどで知っているでしょうが、このモノクマの声を担当しているのは「大山のぶ代」さんなのです。あの声で、「絶望・・・それだけだよ」などと言われると、震えるものがありますよ。
声もさることながら内容も面白く、「この後どうなるのよ!?」とワックワクのドッキドキなストーリーに震え上がります。
PSVitaで「1・2 Reload」と続編の「絶対絶望少女」が発売されてますんで、興味のある方は是非プレイしてみて下さい。二つともやりたいんだけど、Vita持ってないのよね・・・。しくしく。
DSC_1795
のぶ代さんが認知症を患ったと聞き、「おいおい、2の舞台はどうなるのよ!」と思いましたが、舞台用の声は収録したとの事なので、それは一安心。「お願いだから、2がアニメ化されるまでは・・・!」と私含むダンガンファン一同は願うばかりです。
DSC_1797
「古い黒チョコを消費するため、黒を多く使うのを作ろう」と思って作ったこのチョコ。配色も少なかったので、ものの半日で出来てしまいました。うぷぷぷぷ・・・。

ここで、現状をば。
4回目の抗がん剤投与が終わり、現在は際立った異常は見られないので、またCT映像を撮ってみましょうと主治医の先生から話を聞きました。今後治療が続くかはそれ次第ということです。
次回の作品も決めたので、体調を整えつつやっていこうと思っております。


jimadon at 23:21|PermalinkComments(0)チョコレート 

2015年08月11日

【特別企画】メーキング・オブ・チョコ

 ハロー、私が文章を書くとアクセス数ががたっと減る旦那です。
 何故でしょうか?余計なことを書きすぎるからでしょうか?
 正解です!!

 まあそういうわけで(どういうわけだ)
 「夏はチョコ作れん」
 と言う嫁にじゃあこの期に及んで「メーキングオブチョコ」とでもしゃれ込んではいかがかな?

 嫁、めんどくさそうに了承。
 いくつかメーキング中の写真を撮っておりますので本人の解説を待ちましょう。
DSC_0753
嫁「まず原画印刷して、クッキングシート貼るです」
 貼ってますねー。
 ところでこの時点、と言うかおれ向けのチョコを作る間は嫁の部屋には立ち入り禁止になります。
「あなたのよろこぶ顔が見たいからデース!ネタバレ厳禁だからよ(はあと)」
 そうなんです。モチーフはおおかた嫁が決めています。

1426004755969
 まず線画を描いていきます。
嫁「線画を描くのには爪楊枝使ってるんだけど、あんまり細かいのは爪楊枝削ってさらに細くしてる」
 初耳です。ってかそれ技術点高くないか?
嫁「で、そこまでして手で触ってべちゃってなってやり直ししたりとかねー」
 悲しいエピソードありがとう。
DSC_0576
 色塗り用のチョコ。
 カミさんのチョコの色塗りの順番は独特です。
 ホワイトチョコに食紅を混ぜて、出来たチョコの色から塗ってるって言ってたような。
嫁「原画に合わせて色を作って、そこから色を濃くしていったり、まあ・・・」
 ん、前は絵と言うよりは料理って言ってなかった?
嫁「最近は料理というよりは絵だなあ」
 料理の手際もさることながら、絵心もあってこその手さばきがあるからグラデーションとかもつけてるんですな。
DSC_1929
(※わかりやすい例)
 色についてこだわってることは?

 「普通の食紅だよ」

 あ、でも黒に関してはこだわってなかった?

 「普通に竹炭だよ」

 黒の食紅がないと旦那さんを天神を駆けずり回した過去をすっかり忘れています。
DSC_1188
 色を塗って、裏側をコーティング。
 濃い色の部分には濃いチョコを、薄い色のトコにはホワイトチョコを。

 使うチョコレートにこだわりは・・・別にないそうで。
嫁「しかしこないだアップした姉の誕生日プレゼント用のチョコレートは、『ゆづくんのガーナチョコじゃないとやだ』ってリクエスト来たよ」

 最後に自分で会心の出来と思ったヤツをひとつ聞いてみましょうか。DSC_0787
「これこれ!!すげー時間かかった!!」
DSC_1393
「あとはイギー!」

DSC_1178
 まだまだかみさんのチョコ作りは続きます。
 (実際まだ未発表のが3つほどあるし)

 早く暑さよ去れー!!

jimadon at 20:31|PermalinkComments(0)その他雑文 

2015年08月06日

平知盛(遙かなる時空の中で3)

嫁でございます。今回は、姉の誕生日記念に作った「遙か3」の平知盛(たいらのとももり)でございます。
DSC_1924
知盛は主人公・望美(源氏)と敵対する平家の武将。戦を好み、女だてらに剣を振るい怨霊を封印する望美に強い興味を持つようになる。ざっくり言えば「ヤンデレ」(?)です。
「十六夜記」では攻略対象となったのですが、攻略するのがまた一苦労。それも相まってか、エンディングを迎えた時の嬉しさもひとしおだったとか。作品の中では1,2を争う人気キャラクターになりましたとさ。
DSC_1928
前の遙か3でも痛感しましたが、ロングヘアーはめんどくさい!線が多い上に細かい!服や顔の境目が分かりにくい!
DSC_1929
その上、このお方の髪の細かい事・・・。でも前回の九郎よりかは楽でした。それは、髪が短いから。(笑)
知盛のトレードマークでもある目元の模様も入れてあります。髪と被ってて分かりにくいですが・・・。
DSC_1931
何故これを作ったかと言うと、もちろん、姉の好きなキャラクターだからです。私はどちらかと言うと銀(しろがね)の方が・・・。少しクールでワイルド系が好みなのです。(うたプリだとトキヤとレン)
DSC_1939
チョコを姉にお届けの図。あまり表情には出しませんでしたが、「上手く出来てるんじゃないの」とのこと。
DSC_1943
母は、この前の母の日ひばりちゃんを、「食べるのが勿体無い」と冷蔵庫に保管していたそうです。嬉しい反面、早く食べたほうが・・・と思うどんこなのでした。

前回、旦那の言うとおり、製作のスピードが極端に落ちております。暑くてやる気が起きないのも有りますが、夏場はチョコ作りには向かないのですよ。湿気を吸ってチョコが分離してしまうもので・・・。線画用の黒もすぐ分離するので、ストレスが溜まりまくりです。チョコ保存容器に乾燥剤を入れておかなきゃ駄目かな・・・。
てなわけで、夏の間は依頼が無い限り細かいものは作らないと思いますので、よろしくお願いします。



jimadon at 22:52|PermalinkComments(0)チョコレート 
ギャラリー
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • カカオバターの話