2016年11月

2016年11月30日

ミカ(ガールズ&パンツァー)

カミさんもオードリー若林聖誕祭で一人で盛り上がったよう、おれにもやる権利があるんじゃないかな。
DSC_4215
なわけで11/30、ガルパン劇場版でおいしいところを全部持っていったおれのお気に入りキャラ、ミカさんの誕生日。
DSC_4219
「このチョコレートに意味があるとは思えない」
「じゃあ何でチョコをこさえたの?」
DSC_4218
よくよくかんがえるといつも使ってるムーミンの皿は偶々家にあったものなんですが、このミカというキャラクターはスナフキンをモデルに作られたキャラです。劇中ではギターの代わりに
DSC_4203
フィンランドの民族楽器・カンテレになってます。
DSC_4222
青系の色をチョコで作るのは本当に難しい。元々茶色のものだし、ホワイトチョコでも厳密にいうとクリーム色で実質青の補色に近い色になる。これをどうしてたんだろうカミさん。まあ色々ヒントや解決策は得たところで、もうそこに近づくのは野暮ということにしましょう。彼女の神秘性も薄れるというものじゃないですか。
一つ言えることは、やつは化け物だったということです。おれにはこれくらいしか近づけなかった、ということで。
DSC_4210
でも個人的には今まで作ってきた中でこれは楽しかった。思い入れあるキャラを単純にチョコで作っただけだし。
もう嫁の話とか関係なく。
DSC_4220
これからも月2回くらいはカミさんを偲びつつ更新します。チョコに時間取られて内職やこっちの裏稼業の時間食われたらたまらんのであります。
アホな思い出は尽きないんですがカミさんからおれに来た最後のメールが
「今高校生クイズでガルパンみたいなことやってるよ」
だったんですよ。本当に日常会話。こいつ本当に死ぬその瞬間まで
「根拠はないが生きると信じれば死なない!!」
という感じだったんだなあと。他のメールはオードリー若林の出演番組の録画以来を自分の実家に多数・・・。残されたほうは本当にたまったもんじゃないよ!!
DSC_4220
「本当は、死ぬことを忘れたいくらい生きたかったんじゃないかな?」

DSC_0028
さて友人から大洗あんこう祭りのお土産をもらいました。
DSC_0029
本当に地元産だ!!
DSC_0030
継続マークはカッコイイ。
DSC_0036
そんなわけで11/30、ミカさんの誕生日にあわせて食べました。
DSC_0040
ムーミン「チョコレート作りには人生のすべてが詰まっているね」
ミカ「だろ?」

次は1/1に誕生日迎える黒澤ダイヤさんリベンジをやりたい。

jimadon at 19:16|PermalinkComments(0)チョコレート 

2016年11月24日

五十鈴華(ガールズ&パンツァー)

DSC_4138
 そういえばこのチョコレートが始まったきっかけは、カミさんの
 「食べさせる人の好きなキャラを食べさせてもだえ苦しむさまを楽しむ」
 であったことを思い出しました。なのです。

DSC_4145
 「ぼくは、五十鈴華さんが好きかな・・・」
DSC_4140
 そう言われてしまっては作るしかありません。
DSC_4146
 あんこうチームの砲撃手。華道の名家の跡取り。おっとりした子です。
 うーん、自分には高嶺の華な子かな・・・。あんこうチームでは冷泉麻子が好きかな。

DSC_4051
DSC_4060
 さて友人を呼んで、冷蔵庫で大変なことになっていたこのふたりを食べよう会をやろうとは思っていたのですが。サプライズで作ってあげたらこれは喜ばれるんじゃね?
DSC_4184
 想像通りもう大喜びですよ!!
DSC_4141
 やはりアニメ絵、毎回「目」が大変です。カミさんもよく毎回処理していたと思う。本当に小さい部位なんですが、ここがうまくいかないと出来も悪く感じる。
DSC_4153
 制服の緑はアルフォートの抹茶を使ったのですが、思ったほど青みがからず。食紅混ぜればよかったと後悔。別の抹茶チョコでは自然に大洗色になったので安心しきっていた・・・。ブルボンの抹茶チョコはそうならない、ということで。
DSC_4185
 この日は4キャラ分はかす!ということで。
DSC_4193
 まずドゥーチェから。
DSC_4195
 ヨハネとルビィも惜しげもなく折ってだな
DSC_4198
 人気投票最下位でも頑張ルビィ
DSC_4199
 人気投票上位安定も1位を取れないヨハネ、それは闇の定め・・・
DSC_4197
 最後は華さん、ごちそうさまでした。

 福岡の太宰府という町に住んでおります。
 お近くの方で、おれもこういう目にあってみたい!という方いたら好みのキャラをそっと添えてコメントに投げ込むと、なにかいい事があるかもしれません。

 なかなかカミさんほどはでけんですが・・・ロストテクノロジー多すぎ!!


jimadon at 00:00|PermalinkComments(0)チョコレート 

2016年11月21日

若林ゲンゼイ(+カミさん40回目のバースデイパーティー)

DSC_4164
 減税&補助金!!
 我が家ではカミさんのPCにだけプリンターが繋がっており、在宅ワーク中で印刷物が出るたびカミさんが設定した若林ゲンゼイの壁紙を目の当たりにする日々を送っています。今も。
 以前の記事で「ぶっちゃけ、顔が好みのタイプでして(笑)」という告白をいただいて以来旦那さんとしては全く面白くないわけですが、せっかくピエール瀧で開眼したならこれ作ってしまわね?
DSC_4161
 額には減税マーク!!
DSC_4162
 こういう人が好みだったんや・・・
DSC_4164
 実はちょっとコーンフロスティの若林のときの反省点がありまして、
 「肌の色が女の子っぽい」
 ことに気付いたんですよ。肌色は作り置きしてるんだけど、いくらカミさんの永遠のアイドルとは言っても若林正恭、よく考えたら38歳のナイスミドル(※オードリーマニアとしてはうまいこと言った感)です。それ相応の肌色でしょう。なんで、いつも配合してるピンク色は控えめにしました。
DSC_4167
 肌色のハイライトに実は凄くこだわっていて、水彩画の逆算で作っています。明るいほうからしかチョコが作れないので。これは上手く作れたと思う。
DSC_4160
 惜しむらくは鼻と目の下の影の色が想像以上に暗く発色したことかな。もうちょっと淡く出ると思ったら、予想よりくっきり出ちゃった。奥深い趣味だなー、これは。
DSC_4164
 さて!!
 カミさんが亡くなってすぐ、自分は割と合理的に
 「これは、なにか無茶しないと後追い自殺をしかねないほどにカミさんを愛しすぎた」
 本能的に思っておりました。そして自分はこれまた非日常かつありえない環境だなあと思うのですが、最近人気が全国区に広がっているボギー&モンド君親子のボギー君のライブイベントに出させてもらっているミュージシャンであります。
 カミさんの葬式の際はボギー君夫婦、そしてその弟のオクムラユウスケさん親子が参列していただいたほど。
 なんで、四十九日も終わらないうちにその葬式のときに逆オファー出して、ライブに出させていただきました。
SvW1rnVn02
 (※左が旦那、これは痩せすぎてる)
 そのとき対バンという形で友達になったのが、新婚で引っ越してきたばかりのミュージシャン夫婦、薄力小麦子さん。
 というわけでそのお二人がなんとカミさんの誕生ケーキを作っていただき、チョコをトッピング。
DSC_4173
 ピエール瀧が異彩を放つ中
DSC_4178
 「薄力小麦子」CD絶賛発売中です~。
 http://hakurikikoblog.tumblr.com/
 なんだろう、日本の片田舎とアメリカの片田舎のほんわかとした融合です。これは両国の片田舎のよさなんです。懐かしさに包まれて幸せになれます。あと旦那のコーディはどこまで日本を理解しているのか怖いです。日本語が堪能すぎて怖いです。なんせ空耳アワーのよさがわかるくらいだったから!!
DSC_4174
 若林食べてやったぜ~
DSC_4175
 イノミさん(奥さん)、瀧をオブジェに。
DSC_4176
 コーディ(旦那さん)、ムーミンの口にしてやったぜ!!

DSC_4180
 この日は太宰府観光までして解散しました。
 カミさんにとっていい誕生日になっただろうか。それとも逆に、カミさんが「こもりきらないで、いい出会いを作りなさいね」って導いてくれたのかな、そんな気がしました。

 なおちゃんと次回作もあるのです。こっちは後日食事会やります。次回作も考えないとなあ。面白い趣味を任された、うん!!あと月2くらいでどんちゃんの作品の未公開写真公開をやります。尽きるまで。
DSC_4141


2016年11月19日

今日は故どんこさん誕生日

 残念ながら生きては迎えられませんでしたが、今日がどんちゃんの40回目の誕生日。
DSC_2824
 (※)去年の誕生ケーキ

 カミさんとの馴れ初めをいちいち書くのは恥ずかしいのですが、色々覚えている中で
 「こいつとゲームの話がやたら合う」
 というのがありました。そのうちファイナルファンタジー5が出たとき、自分が先に買ったのでしばらく貸しました。

 一応自分が告白をして彼氏彼女として付き合おう、でもお互いどうすればいいんだっけ。ふたりの手探りあいと試行錯誤が続きました。電話してデートして・・・、ってなぎこちない付き合いが続いていたんです。お互い学生だったしいきなり押し倒すような真似もせず。
 なによりおれ自身が中高一貫の男子校の寮出身で、思春期に異性と言えばいったん実家に帰省するときに家にいた妹とその友達だけですよ。そしてカミさんもたいそう人見知りで、これは終生変わらなかった。大変なおくてでした。ふたりとも。なもので
 「遊び倒した、ファイナルファンタジー返すね」
 ってなったときにセーブデータの主人公の名前見ておれの名前入れとるやんけーーーっ!!これが恋っちゅうやつかーーーっ!!となったことはよく覚えております。

 思えばそれから23年間、街に出かけるときは必ず手をつないで歩いていました。
14368637_903736233093703_1470610024084969639_n

 今日はちょっと前に友人夫婦が出来まして、彼らがケーキを自作して持ってきてくれるとのことで
DSC_4116
 この二つと
DSC_4168
 ひそかに作っていた若林リベンジ!若林ゲンゼイチョコ(※詳細はのちにあらためて)と二つをトッピングして祝おうと思っています。まあ、新しく出来た友人夫婦はこちらに引っ越してきたばかりでして、目的はその彼らの太宰府観光案内もあるのですが、楽しいカミさんの誕生日になるといいなあ。
DSC_4160
 それにしても税金と言えば確定申告で医療控除が帰ってくると思ったら逆に5000円手出しだった年は参ったよ・・・旦那さん心の叫び!!(※その前の年の収入が少なすぎて起きた)
 まあ、永遠にカミさんは30代。
DSC_3355
 えへへへへへ。

 あ、関係ないけど旦那さんは昔春日のコスプレをしてどんずべったことがあります。
o0640048010779037530
 「クイズ☆スター名鑑」の痩せスギちゃんを髣髴とさせる細さ!!
DSC_2231
 全然違うじゃねえか!!やってられねえよ。いい加減にしろ。
DSC_3354
 どうもありがとうございましたー。
 夜はIPPONグランプリ見ないとなあ。半年前はこんな風だったし。
Dsc_3685-1
 そうなんです、半年で一気に、なんだなあ・・・。

jimadon at 01:56|PermalinkComments(0)その他雑文 

2016年11月17日

若林正恭(オードリー)

DSC_4091
 そういえばどんこさんのチョコつくりのモチベーションは
 「旦那がはまってるモチーフを無理やり食わす」
 でした。カミさんなき今おれは
 「カミさんがはまってたモチーフで作らなくてどうする」
 なわけです。

 先日スーパーで発見したので即買いしました。事前情報ナッシング。
 5種類のシールかあ、流石に若林は一発で引かんだろ。
DSC_4073
 嘘だろ、一発で引いた!!!
 なのでよし、これを作ろう。難しそうだけど!!

001waka
 流石にカミさんから教わった技法はアニメ塗りなので、クリスタ(生意気にも持っている)を使ってそれっぽい線画を作りました。まあ本業のAutocadでもよかったのですが、カミさんのPCにCAD入れてないので。・・・待てよ、カミさんのPCにAutocad入れたら教室開けないか?
DSC_4117
 ・・・ま、生臭い話はともかく!完成~。
DSC_4119
 レッツシリアル!!ちょっとリアルすぎたかなー。モンド君の似顔絵みたいだ。
DSC_4121
 右の箱の若ちゃんとどっちにしようか迷ったけど、こっちでよかったかなあと。
DSC_4123
 「あんまりリアルすぎる」「顔の線はあまり黒くっきりじゃなくてもいい」とこの教訓がピエール瀧チョコに生かされるんですねー。
DSC_4116
 次回作は何にしようかな・・・。春日作ってもカミさん嫌がらないけど、若林と春日ふたりとも仲いいから(※個人の見解です)いずれ作らなきゃな・・・。
 11/19、カミさんの誕生日に盛大に食べる予定です。

jimadon at 00:00|PermalinkComments(0)チョコレート 
ギャラリー
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • カカオバターの話