2016年11月

2016年11月13日

ピエール瀧(電気GROOVE)

 カミさんは生前「写真ものが苦手だ」と語っていました。アニメのトレースなら出来るが実写のトレースは無理、と常々言っておりました。真逆で、まさかおれにそっちの才覚があるとは思わなかった。
DSC_4112
 カミさんと自分の付き合いを語る上で欠かせないファクトが「電気グルーヴ」。
DSC_4090
 遺品整理してたら3本だけカセットテープが。
DSC_4089
 これ、面白いからと聴かされた!覚えある!!
 そんなふたりの思い出のミュージシャン。電気に出会ってなかったら自分もテクノユニット作ってライブハウスでライブしてない。趣味の域を超えて、仕事が乏しかった頃に一度売り上げで家賃を払った時期もあった。
DSC_4111
 11日が四十九日最後の日ということで、あわてて作りました。なんか宗派によってはこの日までが現世に魂がいる日だ、と伝えられていることもあり。ひょっとしたらカミさんに見せられる最後のチョコなのかも。いや、次は初盆か。
DSC_4114
 ピエール瀧の顔、おれにとってツボなんですよ。だからカミさんがピエール瀧の出演番組を録画しては一時停止しておれを笑い殺しにかかるのが日常でした。何度爆笑したか。
 出来上がった瞬間爆笑した。死ぬかと思った。
DSC_4101
 カミさんも笑ってくれたろうかのう・・・
DSC_4124
 ところで、冷蔵庫が大変なことになってる・・・。

jimadon at 00:00|PermalinkComments(0)チョコレート 

2016年11月11日

故どんこさんの未発表写真1

DSC_0559
 思えば今日で、訃報から四十九日が経ちます。法要は済ませました。
 実際チョコの写真は何枚も撮ったのでブログに出してない写真がかなりあります。
1426004755969
 製作中だったり
DSC_0588
 出来上がりがこれだったり
DSC_0590
 そういえばこれお気に入りだったなあと思い出してみたり
DSC_0496
 思えば処女作は
DSC_0497
 こんな感じだったと思い出してみたり
DSC_0576
 製作中はこんな感じだったなあと思い出してみたり。
DSC_3355
 こんな楽しく夫婦なんかやってないだろ、えへへへへへ。
 来世でまた会おう、バーイ。

 (※このバス停は大分県日田市の山奥に実在します。)


jimadon at 00:00|PermalinkComments(0)チョコレート 

2016年11月10日

カミさんの誕生日に向けて

DSC_4091
 思った以上に早く出来上がってしまった。

 あ、この撮影してる最中カミさんの仏壇の中の阿弥陀如来が突然落っこちたのを記録しておきます。嫌がらせ、大成功~。


jimadon at 00:28|PermalinkComments(0)その他雑文 

2016年11月06日

黒澤ルビィと津島善子(ラブライブ!サンシャイン!!)

 どんこさんの四十九日法要が終わりました。最近は「勇者ヨシヒコ」にすっかりはまっています。
 カミさんの写真整理をしていたら製作過程の写真がいくつか出てきて「おお・・・これは!」というヒントがいっぱい出てきました。色々反省点を踏まえて作った作品。
DSC_4060
 堕天使流奥義。
DSC_4080
 アニメ放映前の前評判は高かったのに、人気急落!不憫度MAX!!黒澤ルビィ。最近気に入ってます。
DSC_4081
 アニメ放映前後から安定度MAX。放映前から注目していた中二病、津島ヨハネ様。旦那さんはリトルデーモンです。
DSC_4061
 ヨハネの髪の色が大変だった。もちっとブルー入るんだよな。固まる前はそれっぽい色だったんだけど、固まると緑強くなるんだなあ・・・。これは作ってみるとわかる妙。ちなみに抹茶チョコに青の食紅を使ったので抹茶味すると思います。
DSC_4063
 これ作ってる間は四十九日の手配が大変でした。寺行ったり親戚に通達したり、仏具を手配したりね。なもので、線のチョコレート作ったあと色塗りまで時間が空いたので、固まった線チョコ切れちゃったりとか。まあその辺カミさんが生前行ってた話はこれか、と。
 そそ、やっぱ絵を描くとか音楽作るとか、モノ作りが夫婦で好きなんですよね。なもので作る技術の話は事細かにカミさんから聞いてます。
 ところで肌色の調合からいろんなとこに到るまでアポロチョコレートのいちご部分が役に立ってます。
DSC_4082
 このスカートは完全にアポロチョコの苺。
DSC_4080
 肌色もホワイトチョコとアポロチョコのいちごにちょっとだけ黒いチョコ部分で配合すると不思議と肌色になるんですよねー。これはカミさんとかには教わってなく我流です。小学校の頃よく絵の具を忘れていくタイプの子でした。なので図工の時間よく肌色を切らして、
 「肌色は自分で作る」
 というのを編み出した記憶があります。あれが後にこんなことに役に立つとは!!
DSC_4064
 てなわけでこのチョコ、来週か再来週に友人が
DSC_4042
 こっちを食べたいとのことで遊びに来るので、そのときにいただく予定です。四十九日のとき、嫁の姉にこれを見せたら「あなたもやったんですか・・・」と苦笑されました。ちなみに嫁の姉さんも作ったそうです。羽生結弦くんを作ったそうな。
 次回はカミさんの誕生日11/19までに作らないとなー。
 テーマは決めました。シーユー。盛大に嫌がらせで作ろう。そして食おう。バーイ。


jimadon at 19:36|PermalinkComments(0)チョコレート 
ギャラリー
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • 津島喜子(ラブライブ!サンシャイン!!)
  • カカオバターの話