その他雑文

2017年02月14日

バレンタインに想いを寄せる

結局23年カミさんとは付き合いまして、いろいろあって去年看取ることになりまして、更に言うとまだ遺骨を納める場所探しで奮闘中だったりなんで、まだ物理的には付き合いがあるという生々しい状況と色々あるわけですが。
まあバレンタイン、面白い事をいっぱいしでかす人だった。
130214_214112
骨チョコケーキ
14VFSH0008
表は普通のイチゴ?
14VFSH0006
裏返すと・・・
14VFSH0011
もう、こんなのばっかり作ってきてたカミさんが最後に作ったバレンタインはこれだった
DSC_3129
Dsc_3142
その数ヵ月後。自分の誕生日にくれたこれが遺作になった
DSC_3569
DSC_3621

季節は巡る。
9月末に亡くなって、まだまだ全然心の整理がついていない。

6月ごろから、足が悪くなってかわいそうだったね、とか。
最後は入院と家の往復で、とにかく入院するたびにすぐ帰りたがったね、とか。
医者からは内緒で、「もう退院することは諦めてください、でも本人には黙っておいてください」と言われたこととか。
それでも最後は「今まで本当にありがとう!」と叫んでくれたこととか。

自分は無力でした。
どうしてあんな凶悪なガンにかかったのがうちの、しかも大事なカミさんだったのだろう?
どのくらい悔しがっても、やり場のない怒りだけが渦を巻くばかり。
DSC_0627
こんな顔になるよりほかはないわな。

チョコレートの趣味は面白い。
DSC_0828
このダイヤ様が出来たときや
DSC_0933
このサンシャイン池崎が出来たときは楽しかった、うむ。

DSC_1016
この件で、あの世でカミさんになんて言われるんだろう?
やっぱ「30代」じゃねーだろ!!
って突っ込まれるのだろうか。

さて次回またぎもしますが次に紹介するのは出来上がったあと割と早く割ってしまってろくに紹介できなかった松重さんのチョコ、もう一回作りました。
DSC_0843
・・・じ、実は同じ写真を参照して作ったのに・・・?
DSC_0846
「それ、早く行ってよぉ~ん」


jimadon at 10:00|PermalinkComments(0)

2017年02月04日

KBCテレビ「土曜もアサデス。」でインタビュー受けました

IMG_p4ffms
み、未来ズラ~!
先日の予告どおりテレビに出ました。20秒ほど映りました。
DSC_1012
不審者発☆見。
DSC_1013
ディレクターさんによると、この場所で張っているも男性は現れず「外れか」と帰る寸前だったそう。
DSC_1014
・・・ん、まあカミさんにチョコ道具託されちゃったもんねー。
DSC_1016
これね、この番組の事を調べて、急いで作ったんですよ。
MC徳永玲子さん・・・
DSC_1007
実は実写もの女性を作るのは初めてでした。
失礼のなきようにと必死に作ったかいがあった・・・。
スタジオでも驚きの声、めちゃくちゃうれしい。
DSC_1015
いやー、今空の上からカミさんがたぶん、石野卓球みたいな声でゲラゲラ笑ってる。絶対。
「不審者だよ!絶対!!」

ところでこのチョコが間に合わなかった場合は
IMG_t9qdan
取材受けた日に完成した果南ちゃんか
DSC_0984
こんな暑苦しいチョコになる予定でした。
DSC_0942
空前絶後だった・・・。

jimadon at 16:33|PermalinkComments(0)

2016年11月21日

若林ゲンゼイ(+カミさん40回目のバースデイパーティー)

DSC_4164
 減税&補助金!!
 我が家ではカミさんのPCにだけプリンターが繋がっており、在宅ワーク中で印刷物が出るたびカミさんが設定した若林ゲンゼイの壁紙を目の当たりにする日々を送っています。今も。
 以前の記事で「ぶっちゃけ、顔が好みのタイプでして(笑)」という告白をいただいて以来旦那さんとしては全く面白くないわけですが、せっかくピエール瀧で開眼したならこれ作ってしまわね?
DSC_4161
 額には減税マーク!!
DSC_4162
 こういう人が好みだったんや・・・
DSC_4164
 実はちょっとコーンフロスティの若林のときの反省点がありまして、
 「肌の色が女の子っぽい」
 ことに気付いたんですよ。肌色は作り置きしてるんだけど、いくらカミさんの永遠のアイドルとは言っても若林正恭、よく考えたら38歳のナイスミドル(※オードリーマニアとしてはうまいこと言った感)です。それ相応の肌色でしょう。なんで、いつも配合してるピンク色は控えめにしました。
DSC_4167
 肌色のハイライトに実は凄くこだわっていて、水彩画の逆算で作っています。明るいほうからしかチョコが作れないので。これは上手く作れたと思う。
DSC_4160
 惜しむらくは鼻と目の下の影の色が想像以上に暗く発色したことかな。もうちょっと淡く出ると思ったら、予想よりくっきり出ちゃった。奥深い趣味だなー、これは。
DSC_4164
 さて!!
 カミさんが亡くなってすぐ、自分は割と合理的に
 「これは、なにか無茶しないと後追い自殺をしかねないほどにカミさんを愛しすぎた」
 本能的に思っておりました。そして自分はこれまた非日常かつありえない環境だなあと思うのですが、最近人気が全国区に広がっているボギー&モンド君親子のボギー君のライブイベントに出させてもらっているミュージシャンであります。
 カミさんの葬式の際はボギー君夫婦、そしてその弟のオクムラユウスケさん親子が参列していただいたほど。
 なんで、四十九日も終わらないうちにその葬式のときに逆オファー出して、ライブに出させていただきました。
SvW1rnVn02
 (※左が旦那、これは痩せすぎてる)
 そのとき対バンという形で友達になったのが、新婚で引っ越してきたばかりのミュージシャン夫婦、薄力小麦子さん。
 というわけでそのお二人がなんとカミさんの誕生ケーキを作っていただき、チョコをトッピング。
DSC_4173
 ピエール瀧が異彩を放つ中
DSC_4178
 「薄力小麦子」CD絶賛発売中です~。
 http://hakurikikoblog.tumblr.com/
 なんだろう、日本の片田舎とアメリカの片田舎のほんわかとした融合です。これは両国の片田舎のよさなんです。懐かしさに包まれて幸せになれます。あと旦那のコーディはどこまで日本を理解しているのか怖いです。日本語が堪能すぎて怖いです。なんせ空耳アワーのよさがわかるくらいだったから!!
DSC_4174
 若林食べてやったぜ~
DSC_4175
 イノミさん(奥さん)、瀧をオブジェに。
DSC_4176
 コーディ(旦那さん)、ムーミンの口にしてやったぜ!!

DSC_4180
 この日は太宰府観光までして解散しました。
 カミさんにとっていい誕生日になっただろうか。それとも逆に、カミさんが「こもりきらないで、いい出会いを作りなさいね」って導いてくれたのかな、そんな気がしました。

 なおちゃんと次回作もあるのです。こっちは後日食事会やります。次回作も考えないとなあ。面白い趣味を任された、うん!!あと月2くらいでどんちゃんの作品の未公開写真公開をやります。尽きるまで。
DSC_4141


jimadon at 00:00|PermalinkComments(0)

2016年11月19日

今日は故どんこさん誕生日

 残念ながら生きては迎えられませんでしたが、今日がどんちゃんの40回目の誕生日。
DSC_2824
 (※)去年の誕生ケーキ

 カミさんとの馴れ初めをいちいち書くのは恥ずかしいのですが、色々覚えている中で
 「こいつとゲームの話がやたら合う」
 というのがありました。そのうちファイナルファンタジー5が出たとき、自分が先に買ったのでしばらく貸しました。

 一応自分が告白をして彼氏彼女として付き合おう、でもお互いどうすればいいんだっけ。ふたりの手探りあいと試行錯誤が続きました。電話してデートして・・・、ってなぎこちない付き合いが続いていたんです。お互い学生だったしいきなり押し倒すような真似もせず。
 なによりおれ自身が中高一貫の男子校の寮出身で、思春期に異性と言えばいったん実家に帰省するときに家にいた妹とその友達だけですよ。そしてカミさんもたいそう人見知りで、これは終生変わらなかった。大変なおくてでした。ふたりとも。なもので
 「遊び倒した、ファイナルファンタジー返すね」
 ってなったときにセーブデータの主人公の名前見ておれの名前入れとるやんけーーーっ!!これが恋っちゅうやつかーーーっ!!となったことはよく覚えております。

 思えばそれから23年間、街に出かけるときは必ず手をつないで歩いていました。
14368637_903736233093703_1470610024084969639_n

 今日はちょっと前に友人夫婦が出来まして、彼らがケーキを自作して持ってきてくれるとのことで
DSC_4116
 この二つと
DSC_4168
 ひそかに作っていた若林リベンジ!若林ゲンゼイチョコ(※詳細はのちにあらためて)と二つをトッピングして祝おうと思っています。まあ、新しく出来た友人夫婦はこちらに引っ越してきたばかりでして、目的はその彼らの太宰府観光案内もあるのですが、楽しいカミさんの誕生日になるといいなあ。
DSC_4160
 それにしても税金と言えば確定申告で医療控除が帰ってくると思ったら逆に5000円手出しだった年は参ったよ・・・旦那さん心の叫び!!(※その前の年の収入が少なすぎて起きた)
 まあ、永遠にカミさんは30代。
DSC_3355
 えへへへへへ。

 あ、関係ないけど旦那さんは昔春日のコスプレをしてどんずべったことがあります。
o0640048010779037530
 「クイズ☆スター名鑑」の痩せスギちゃんを髣髴とさせる細さ!!
DSC_2231
 全然違うじゃねえか!!やってられねえよ。いい加減にしろ。
DSC_3354
 どうもありがとうございましたー。
 夜はIPPONグランプリ見ないとなあ。半年前はこんな風だったし。
Dsc_3685-1
 そうなんです、半年で一気に、なんだなあ・・・。

jimadon at 01:56|PermalinkComments(0)

2016年11月10日

カミさんの誕生日に向けて

DSC_4091
 思った以上に早く出来上がってしまった。

 あ、この撮影してる最中カミさんの仏壇の中の阿弥陀如来が突然落っこちたのを記録しておきます。嫌がらせ、大成功~。


jimadon at 00:28|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • かばんちゃん(けものフレンズ)
  • 工藤優作(喧嘩稼業)
  • 工藤優作(喧嘩稼業)