はじめに

2015年03月24日

挨拶

どうも。製作者の「嫁」ことどんこです。
私の痛チョコ製作のモットーは、「自分の好きなものしか作らない事」と
「貴方の笑顔(嬉しいけれど、実食しなければならない辛さの混じった)が見たいから」です。
これからちょくちょく製作していくと思うので、よろしくです。


jimadon at 01:08|PermalinkComments(0)

2015年02月13日

はじめに

2015年2月14日より。

 嫁とは付き合って20余年になります。
 毎年嫁は凝ったチョコを出してくるんです。

 大体こんな感じで毎年凝ってくるんですが、今年の嫁の気合はちょっと違った。
130214_214112
(2014年、骨をテーマにしたチョコケーキ)

 「今年は史上最大の作戦を決行するから、製作中は部屋に入ってくるな!!」

 おお、なんだか頼もしそうな発言。程なくして食事自体は嫁の部屋でやってるから、製作途中の器具やら食材やらが散乱してるのが目に入ってくる。あー、これなんか絵とか描いて来るんじゃね?と思っておりました。まあ、絵程度だとたかをくくっておったのですが・・・
 どーん!!
DSC_0491
 …二日間に分けて美味しく頂きましたが、嫁は何かに取り付かれるように創作意欲を見出したらしく、余った材料で作品を次々作り始めて、なんか知らんが作品を増やし続けています。

 元々嫁は4年前(2011年)にがんを患いまして、それから数度の再発も経験した身です。そして今も再発の脅威と戦いながら日々を過ごしております。
 それまでやっていた仕事も辞めざるを得なくなった。主婦としての仕事はほぼ完璧に(掃除が苦手という部分を除き)こなすのですが、病気後はやはり忸怩たる思いもあったのでしょう。

 とりあえず、彼女のこの燃え上がった火を記録に残しておこうかのう、という名目で
 「写真」
 「実食レポ」
 を中心にここに上げていきたいと思っております。

 なお、チョコは毎回夫婦で美味しく頂いております。

jimadon at 23:50|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)
  • 松野カラ松(おそ松さん)